私たちの園についてわがまち散策ふれあいと学びのまち
   ■沢良宜いのち・愛・ゆめセンター 所在地:茨木市沢良宜浜3丁目12番9号
   
   すべての人間は生まれながらにして自由であり、かつ尊厳と権利について平等です。
 また個人として尊重され、基本的人権を享有することは、人類普遍の原理です。
 しかしながら今日なお社会的身分・人権・民族・信条・性別・障害などによる人権侵害が存在しています。
 あらゆる差別をなくし、子どもや高齢者すべての人の人権が尊重された明るいまちづくりは
 私たちすべての願いです。

 (茨木市人権尊重まちづくり条例より)
   
    茨木市人権尊重のまちづくり審議会の「本市における人権啓発のあり方について」の答申では、同和問題、障害者、高齢者、女性、子どもなどをめぐるさまざまな人権課題の解決に向けた取り組みの必要性を訴え、
1.一人ひとりがかけがえのない存在として尊重される差別のないまちの実現
2.誰もが個性や能力を生かして自己実現を図ること

を基本理念に掲げています。
 沢良宜いのち・愛・ゆめセンターでは、私たち一人ひとりの基本的人権が尊重され心豊かな地域社会が営まれるよう、福祉の向上や人権啓発の住民交流、生涯学習の場となる地域に密着したコミュニティセンターを目指して、各種事業が行なわれています。
人権啓発や各種講習会・講座や催し、相談等の事業を中心に福祉向上と人権尊重を目的とした、地域の人権啓発センターとして、市内全域からも多くの人の利用があり地域内外の人との交流が行なわれ共通の課題を学び合う姿がみられます。
  沢良宜いのち・愛・
ゆめセンター
 
       
   ■沢良宜青少年センター 所在地:茨木市沢良宜浜3丁目11番13号
  世界中の子どもの幸せのために -子どもの権利条約-
   すべての子どもが差別なく大切にされる世界
 すべての子どもが自由に考え、自由に感想を述べ自由に笑える世界
 子どもの立場から何が最も良いことかを考えてくれる世界
 子どもが暴力の犠牲とならない世界
 不幸な境遇にある子どもたちに救いの手がさしのべられる世界
 すべての子どもが遊び・学び・育っていくことのできる世界

  (「子どもの権利条約」批准PRポスターより)
   
     沢良宜青少年センターでは21世紀を担う青少年がたくましく生きる力と豊かな人権感覚やボランティア精神を身につけ、愛と希望をもって自主的で創造的な活動ができるよう、さまざまな体験学習や子育て支援の機会が用意されています。
 学校5日制となりセンターでは、地域の青少年や保護者の利用しやすいよう土日の事業を拡充し、多種多様な事業、イベントが企画されています。
 学習機会提供事業としての書道、絵画等々の教室や、体験活動、スポーツ活動、交流活動や子育て相談やすこやか広場(放課後の遊び場)等の子育て支援事業、そして青少年リーダーやボランティア養成等の自主活動支援事業等が行なわれています。
  沢良宜青少年センター