私たちの園についてわがまち散策ふれあいと学びのまち
   ■文化財資料館 所在地:茨木市東奈良三丁目12番18号 TEL634-3433
     
   

茨木みのり幼稚園の西約500m、東奈良遺跡の一角にある市立文化財資料館は昭和59年3月に開館しました。
館内には先人たちが残した貴重な文化財を茨木の歴史に沿って銅鐸(どうたく)の鋳型(いがた)、土器・市内古墳の模型・古文書・火縄銃・民俗資料など約700点や、戦時中の資料も含めて、原始、古代から近・現代に至るまでの茨木市の歴史的遺物が展示されています。

       
   玄関を入ると、ロビーの奥に東奈良遺跡出土の第一号流水文銅鐸鋳型をもとにして新しく作られた銅鐸が飾られています。1階の常設展示室には旧石器時代のナイフ型石器、縄文時代の石鏃(せきぞく)、弥生時代の銅鐸(どうたく)・銅戈(どうか)・勾玉(まがたま)の鋳型(いがた)、土器、石器、農具などの木製品、古墳時代の土器、鏡などの他に奈良時代から現代に及ぶ資料等が展示されています。資料館の裏の史跡公園には家型・舟・馬などの埴輪(はにわ)、横穴式石室古墳、道標などを配置してあり、また約200年前に築造された高島家の古い米蔵を移築し、その中に農機具を収蔵しています。市民が気軽に訪れ、まちの歴史や文化に親しみ、郷土愛をはぐくむ場として大きな役割を果たしています。

●入 館 料・・・無料(市外の高校生以上は200円)
●開館時間・・・午前9時~午後5時 (月曜日は正午まで)
●休 館 日・・・火曜日(国民の祝日と火曜日が重なる場合はその翌日)、
        年末、年始