私たちの園についてわがまち散策ふれあいと学びのまち
   ■さくら通り(元茨木川緑地)
             
       
          梅林  
  茨木みのり幼稚園の西約150mにある、全長5km、総面積20haのさくら通り(元茨木川緑地)は、昭和24年に廃川になった元茨木川を茨木市内を南北に結ぶグリーンベルトとして整備されたものです。
この緑地には、主に桜の並木約1500本をはじめクスノキ・カシ・ハナミズキ・レンギョウなど40種、7万本の樹木が植えられています。
また花壇や芝生があり、松を配した白砂青松コーナー、小さな滝のある水辺、オリーブの森や緑地南端の高浜町にある梅園など変化に富む景観で四季折々の姿を楽しませてくれる、心和む自然がいっぱいの空間です。
毎年4月には満開の桜の下で「茨木市民さくらまつり」が開かれたり散歩やジョギングなど市民のいこいと安らぎの場となっています。
茨木みのり幼稚園の子どもたちにとっても、普段から園外保育で日常的に訪れる遊び庭となっています。
   
   
私たちの園について / 保育の内容 / 入園ガイド / みのりニュースの森 / 子育て支援活動 / 食育と給食について / 採用情報 / 情報公開 / 個人情報保護方針 / リンク / サイトマップ